悔しいですなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『寂しくなるやんけ、これからも一緒に仕事しようや』

すっごい落ち込んでた時に受けた言葉です。

自分の好きな事を通して世の中を明るくしたいな。

そう思ってる人間がお手伝いしてる仕事で迷惑かけるようになったら終わりかな。。

もう諦めて就職でもしようかなぁって思いました。

でもこうやって声を掛けてくれる人や会社さんがあって考え方が変わりました。

『少しでも自分を必要としてくれる声がある限り、それに応えるためだけに頑張ろう』

そう思うようになってから少しずつですが、自分にも周りにも笑顔が増えてきました。

そして、自分がしてる毎日は当たり前ではない。

もしかしたら今日この人達と仕事するのが最後になるかもしれない。

もし最後になるのなら、最高に楽しく良い仕事になって終わりたい。

そしたら『今日という1日をどれだけ楽しく生きれるか?』

そう考えるようになりました。

それからというもの、

自分の周りには親切で優しくて楽しい人達ばっかりになりました。

めちゃくちゃありがたいし幸せなのですが、

でもこれだけではダメなんです。

自分自身が明るく楽しく幸せでいれば、

下向いて暗く落ち込んでたり悲しんでる人達を明るく照らすことができて元気にできると思ってます。

それができれば世の中がもっと良くなると思う。

それがなかなか実現できません。

自分自身だけが幸せなのではなく、

自分と出会ってくれた全ての人を喜ばせたいし楽しんでもらいたい。

最近はちょっとそれが出来なかったことがちょいちょいあったので

悔しいですし悲しいです。

僕の尊敬していて会社経営してる先輩は色んな人を喜ばせてるんで、

少しでも追い付けるように頑張りたいです。

今が人生で一番楽しいし充実してる。

でもこれからは『I』ではなくて『WE』にしていきたい。

ほなね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です