すまんな!最近は逆に絶好調や!

すまんな!

最近は絶好調過ぎで怖いわ!

出会った全てを人を好きになるし、

親切と笑顔に囲まれてる!

こんな世界をもっと広げたいよね。

明日も頑張ろう。

もっともっと色んな人を笑顔にして世界を変えたい。

ブレーキは外した。

アクセルのみで前進するで。

常に前のめり。

声が渇れるまでありがとうと叫びたい。

本間にみんなに感謝してる。

このままクレイジーにファンキーに、

楽しく楽しませて突き抜けるで。

次のステップステップ

あんまり自己投資というものをしません。

頭はバリカンで刈り上げた坊主で、

服はいつもボロボロになった作業ズボンを履いてピンク色のオカチャイTシャツ。

欲しいモノがないし、酒を飲むぐらいしかしません。

自分への買い物がない。設備投資ばっかりします。

ですが、

ちょっと自分自身の身なりから整えていこうかなって考えてます。

まぁ最近は不規則ニート生活しすぎたのでデブデブになってしまったのもありますがね。

味には自信があるんですよ。

美味しい料理を出してると思う。

でもソフトばっかりじゃなくてハードも上げていかなくてはいけないと感じました。

これはちょっと来てくれる生徒のために思いした。

最近は動画でトレーニング風景を撮影する人が多いのですが、

内容は楽しくても、

見た人が「誰?この小汚ないおっさん。」って思われたら

生徒が可哀想だなと。

すっごい良いトレーナーな自信はありますが、

すっごい良いトレーナーと呼びづらい自信もあります。

だからこれからは来てくれる人達が少しでも自信を持てるように、

最低限のカッコはつけていこうかなと決意しました。

ボロボロの作業ズボンやめます。

ボロボロのオカチャイTシャツも辞めます。

これからはちゃんとしたスポーツウェアを着て、

トレーニングを受け入れていきたいと思います。

とゆうことで明日看板屋さんに行って、

新しいオカチャイユニフォーム作ってきたいと思います。

ほなね

秋の夜更けにちょっと長い自分の話をしようか。

今でこそ当たり前にトレーナー的なことをしていますがミットをも持ち始めたのは23歳の時でした。

24歳の誕生日のプレゼントはジムの人達からパンチングミット頂いた。

右も左もわからなくて好きなだけだったので苦悩はしましたが、でもまぁ充実した日々だったとは思います。

でも25歳の時にお世話になっていたジムが経営難で潰れてしまいした。

その時からですが、自分でもう一度みんなが集まれる場所なりジムを作りたいと思った。

ですがここからが人生の苦労の始まりと言いますか、なかなか大変な毎日を送ることになりました。

何から話せばわからないですけど色々ありました。

特に人間関係のトラブルが酷くて、人から裏切られたりとかしましたし、あと仕事を失ったりとかもしました。

もう人生途方に暮れてしまったりでしてね。

みんなそれぞれが色んな道を選んで人生を進んでるわけなんですよ。

自分だけ「もう一度」っていう感情がすごい後ろ向きな考えだと思っていた。

「おれだけ独りで何やってんだろう、、」

味方なんて誰もいなかったし独りぼっちでした。

でもキックボクシングジムを作ってもう一度みんなの情熱が集まる場所を作りたかった。

そしてどんなに小さくなってしまったとしても、

その情熱の炎だけは無くさないで持っておこうって心に誓ってました。

人間関係で苦しめられたり、仕事をちょっと干されたり、嫌なことや辛い事があっても

もう一度ジム作りたいって想いだけで、

色んなことを踏ん張って頑張って来れました。

物件が決められなかったりローンが通らなかったりもありましたが、

「絶対に諦めなければ」ただただその想いだけだった。

でもこの時は心身共にフラフラで、上手く行かないことだらけの連続で正直疲れ切っていました。

でも絶対に諦めない。

絶対に諦めない。絶対に諦めなければ夢は叶う。

そう言って頑張ってはいましたが、

ちょうどその時に事件と言いますか、不幸にも仕事で使ってた車で人身事故を起こしてしまいました。

ガタガタだった心に、けっこうこれが心が壊れる引き金になってしまって、

よく人の心をグラスに入った水で例えると思うのですが、

容器が割れて水が流れ落ちるのを感じました。

必死で必死で零れた水をかき集めようとしたけど、どんどん水は流れて行ってしまって

空いた穴を塞ごうにもどんどん壊れていっていまう。

そんな感覚をうっすら覚えています。

もう自分のチカラではどうすることもできない。

耐え続けてきた感情が決壊して全部流れてしまった。

そしてその時思いました。

あと1秒ブレーキを踏むのが遅かったら僕はただの人殺しだった。

色んな人の人生を、幸せな家庭や家族をぶち壊してしまっていた。

何か強いモノで頭を殴られた感覚があって、

「何が夢は諦めなければ叶うだよ」

「何がどんなに小さくなっても情熱さえあればだよ」

キレイ事ばっか言ってるけど、

自分は人を傷つける加害者になってしまったんだと。

どんなに辛く苦しい時も耐えて頑張って踏ん張って来ましたが、

心が限界を越えて壊れてしまった。

そしてそこからはただただ酒に溺れる日々になってしまいました。

心療内科にも行きました。

医者からは鬱病と重篤なアルコール依存症と診断され薬を処方されました。

でも僕は自分が病気だと認めなかった。

「自分はそんな弱い人間ではない」

「ちょっと疲れているだけ」

医者から処方された薬を飲まずにゴミ箱に捨ててました。

でもそっから急降下は止まらなかった。

仕事をして働くなんて論外で、

まともに人と会話もすることもできなかったし

もちろん生活はできないから借金。

でもその借りたお金でさえも酒で溶かしてしまう。

家財道具をどんどん売り払い続けてとうとう自分のチカラだけでは生活できないとこまできてしまいました。

毎日泣きながら酒を飲んでいました。

「これ以上誰も裏切りたくない」

「自分が生きているだけで人に迷惑がかかる」

「生きてはいけない人間なんだ」

酒で自分をごまかし傷つけ逃げて、とうとう自殺未遂まで行くとこまで行ってしまいました。

まぁそこから色んな人の助けを借りて生きながらえることができたわけなんですが、

その時に音が聞こえたんです。

もがきにもがき苦しんでジタバタしていた足がどん底の地面に着く音が聞こえたんです。

その時にやっとわかったんです。

自分は病気で、1人では生きていくチカラもない底辺人間なんだと。

その時にフッと気持ちが軽くなったんです。

「あ~俺ってめちゃくちゃ弱いちっぽけな人間なんだな」って。

そこから自分の弱さを受け入れるようになりました。

どん底から見上げてる、光ある普通の生活ある場所に戻りたいなって強く思いました。

もう何も望まない。

でもただただ普通の生活を取り戻したいと思った。

でもまだ病気の後遺症というか、その時はまだ気持ちだけで人と話すようなことができなかったし、

どうしたら普通の人が生活できる社会に戻れるのだろうって考えてました。

でもその時に

「あっ、新しいことは始められないけどキックボクシングならできるかも」って思いました。

そこから話し相手を作って人と接する訓練をするために

今のオカチャイキックボクシング教室を作ってネットで人を集めました。

普通の生活で人と会話をすることはできないけど、

キックボクシングを介してならコミュニケーションをとることができると思い

ちょっとずつですが輪が広がってなんとか人と会話ができるとこまで戻りました。

自転車の漕ぎ方を忘れないのと同じで、カラダに染み付いたキックボクシングが僕を助けてくれました。

そこから社会復帰へと頑張るわけなんですが、

まぁここからもなかなか上手くは行かなかったんです。

僕のストーリーを一般の会社は受け入れづらいし、そして僕自身も当時は自信がなかった。

何度も何度もまた心が折れそうになりましたが、

その時はもうキックボクシングのおかで僕は独りぼっちではなかったのでなんとか頑張ることができました。

「正社員なんかじゃ無くてもいい」

「1日数時間のパートタイムでもいいからどんな仕事でも働きたい」

そう強く思いました。

そして就活を続けてたら、そこでとある中小企業でパートタイムで採用されました。

最初は不安で一杯でした。

まともに働けるのかな?

というより人とちゃんと話せるかも不安でした。

最初は1時間~ぐらいの仕事なもんだったんですけど、

タイムカードを切って帰社する時めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。

「あっ、おれ今日働くことができた」

たったの1時間の作業でも仕事ができた自分に感動しました。

明日はもっと働けるかな?パニックになったりしないで仕事を終えられるかな?

ずっと不安でしたがちょっとずつちょっとずつですが、

一週間、一か月と働き続けることができて、

タイムカードに自分が働いた時間が刻まれて段々と自信を取り戻せていきました。

「おれ今日も働けた。明日はもっと働きたい」

少しずつでも社会復帰していける自分が嬉しくて一生懸命働きました。

どんな仕事でもしたい。

人が嫌がることでも何でもします。

とにかく働けることが嬉しくてなんでもしました。

そうやっていたらいつの間にか月日が流れ、

ふと気づいたら自分だけ正規スタッフとして迎え入れられ、

会社の仕事を取り仕切って管理するまで任せられることになりました。

そこで思いました。

死のうと思ったぐらいだから何でもできるな。

たった1回しかない人生だから自分自身でやってみよう。

そこから仕事を独立してフリーランスで働くことを決意しました。

それからまだ2年経っていません。

けっこう最近の話です。

自分自身で商売をしていくってのはなかなか大変なことの連続ですが、

今ではすっかり色んな人の笑顔や親切に囲まれて

なんとか生計を立てれて毎日を生活できています。

ここまでこれたのは色んな人の支えがあったからこそだと思うし、

改めてキックボクシングへの情熱を持ち続けてたからこそできたことなんだなって思います。

自分の事を成功者とは言えませんし全然貧乏そのものなんですが、

僕が培ってきた人生での経験や知識を色んな人へ活かせれたらなって思います。

そして今日が昨日より笑顔が多かった世界にできるように

世の中にエンターテインメントできればいいなって想いで毎日を過ごしています。

心拍数ガンガン上げて、ガッシガシに汗かいて達成感や爽快感で今日を駆け抜けれたのなら、

きっと明日は

もっと良い仕事ができたり、

もっと楽しく遊べたり、

心に余裕ができて誰かに親切できたり優しくできたり、

時に誰かの罪を許してあげれると思う。

そうやった今日は昨日より、

明日は今日より、

もっともっと良い世の中になってると思う。

誰かたった一人でも心を動かしてマインドを変えることができたら、

きっと世界は変えることができると思う。

僕はそう信じています。

自分自身ができる全力を今日も駆け抜けるだけ。

THE SHOW MUST GOES ON.

月並みな言葉だけど継続はチカラ

実は子供よりも大人の方が性急というかせっかいちというか、

結果を早くに求めがちな気がします。

まぁ簡単に言うと堪え性がないと思います。

やってみた結果が0,1だったしても10続けたら1になる。

この0,1でもどこまで続けられれるか?

これが何をするにも必要なマインドだと思います。

人それぞれ結果や取り組み方も違うので、

経営哲学は本間に人によって違うから一概には断言できませんし、

僕の経験や場合でしかモノを言えないのでなんともいえません。

でもやはり、

この0,1でも続けられるか?

数字は実力やセンス、環境によってパフォーマンスが違ってくるので

なかなか結果が一様でもないし差がつきますが、

継続させるってことに関しては、

諦めない意思や情熱さえあれば誰しもができることだと思う。

明らかに無理なことを言ってるわけではなくて、

どんなに些細な小さなことでも継続を積み重ねることは誰にでも可能。

継続はチカラなり。

そしてなかなか芽が出ずに迷ってる人がいるならば、

頑張って続けて欲しいです。

諦めずに頑張ってたらいつか、

やり続けてよかったなって思える日がきっと来る。

これは僕の経験論。

諦めずに継続してたら、人生で振り返った時になんお無駄が無かったと感じるし

自分を信じて良かったなっていつか報われると思う。

これは才能やお金や環境が無かった僕でも実現できたことなので、

誰でもできると思う。

人によって時間はかかるけどね。

毎日を頑張ってフルスイングで生きてたらそれがいつか繋がって、

よりよい明日へと繋がっていくわけですわ。

そしてそんな今日に感謝する日々になると思う。

出会った全ての物事人に感謝できる。

まぁそんなことはさてさてと、

格闘家の山本KIDさんが癌で亡くなられたニュースを拝見しました。

、、、う~ん。

なかなか言葉にはできませんね。

持って生まれた才能とスター性、

第一線を退いてからも堀口選手や矢地選手のような有望選手の後進にあたり、

指導者としての才能も評価されたりで

本間に格闘の神様にたいな方でした。

天心戦のRIZINを観てもらいたかってですね。

急なワンマッチの決定も残念ながら病の進行には間に合いませんでした。

実に残念です。

時代を作ったカリスマにリスペクトと感謝を込めて本間にレストインピース。

KIDさんお疲れさまでした。

あの世に行っても暴れまわっちゃって下さい。

ありがとうございました。

ターニングポイントきっかけ

今回の台風による被災で色んな取り組みができました。

まだまだやるべきタスクは残っていて疲れてはいるんですけど、

きっかけ作りとしては良かったです。

やはりハプニングやトラブル、ピンチなどなどは、

チャンスに変わりますね。

ピンチはチャンス。

これ本間に思います。

自分が死ぬこと以外はピンチなんてこの世に無いんですよ。

全てが必然的に起こったきっかけに過ぎない。

こういった事が起こってまた前向きに人生がなるのは素晴らしい事だとしみじみです。

でもさすがに今週は疲れたな。

新しい経験や知識もついて成長がって充実していたけど、

さすがに疲れた!

明日の来週からはトレーニング受け入れもできそうだし、

色んな事が片付くから気持ちはまだ楽ですけどね。

そろそろ自己投資をして楽しむだけではなく自分自身も輝いていけるように頑張っていきたいです。

今日もフルスイングで頑張れた。

明日で全てを終わらせて来週からおもっきし地面を蹴ってスタートできる環境にしよっと。

終わらねぇぇぇ

台風で破壊された壁の工事が終わりません。

今週は雨が降り過ぎで進捗がとても悪いです。

さすがに雨の中でモルタル練れないし、単管の本数が少ない足場の上での作業は危険過ぎでます。

雨漏りの工事も含めたらとてもじゃないですが今週中に終わる気がしません。

色んな人に台風大丈夫ですか?とか

トレーニング行きたいんですけど。

って言われるんですが

なかなか応えることができなくて申し訳ないです。

先月はニートしまくったのに、台風も含めて今月はいきなり忙しいです。

やることばかりだし今までやったことない事を経験したりで、

まぁ充実と言えばそうなのかもしれませんがちょっと大変な日々を送ってます。

でもこれを乗り越えられたら自分自分がまた成長するのかなぁって思ってます。

まぁそんなことはさてさてと、

ちょっと若い子と話をした時に、

自分のお店を持って、~な感じのビジネスをしたいんですぅ。

って会話をしましてね

なんか自分なりのアドバイス的な事ができて喜んでもらえたんですが、

それでふと思いました。

他人に商売のことをアドバイスできるぐらいに、

今やってることがある程度カタチになってきたんだなぁって実感しました。

経営哲学は本間に人それぞれだし、

僕の体験談でしか物を言えなくて申し訳ないのですが、

それでも誰かの役に立てて嬉しく思いました。

人生って不思議ですなぁ。

 

めちゃくちゃおもろい。

めちゃくちゃおもろいんですけど、

どうやら今までの僕の周りにいた人間って

僕の失敗や不幸を願っていた人間がむちゃくちゃ多かったみたいです。

そんなことが最近わかりました。

まぁ悲しい話なんですけどね。

最近は引き寄せの法則を発動したせいか

どこへ行っても誰と過ごしても

親切されたり優しくされたり、

応援してくれたり色んな声をかけてもらえるんです。

絶好調の幸せとは言えませんが

そんな状態を面白く思わない人が多いことを知りました。

。。どんだけみんな性格悪いねんwww

まぁそういう人達とは疎遠になる一方なんですが、

そういうアンチの人達も楽しませるのが一流だと思うので

今後の身の振り方を考えてかなあきませんね。

しかしですが、

本間に考え方と言いますか意識と言いますか、物事への捉え方がめちゃくちゃ変わりました。

人間って変われるもんなんですなぁ。

最近は本間に人生が不思議でしゃーなく感じます。

どんどん経験値が上がっていくのを実感します。

まぁそんなことはさてさてと、

才能や環境やお金は大切ですが、

自分自身でもできることってあると思います。

誠実さとか、丁寧さとか、何事も全力で取り組むとか、

礼儀作法もそうだし、

どんだけ貧乏で才能やセンスやチャンスがなくても

積み重ねることができると思うんです。

こういった1つ1つの気配りや思い遣りがある行動が、

信用だったりチャンスに繋がってくのはないのかな?っと思います。

真面目に頑張ってれば誰かは声をかけてくれると思う。

センスやテクニックが無くたって

こういった努力は誰にでもできる。

人生は『ちょっとしたこと』の積み重ねで変えることができる。

0.0001でも継続できるか?

最近はそれが繋がってきた気がします。

あきらめたら試合終了。

スラムダンクの安西先生の言葉通りですね。

次は誰の言葉を体感できるのか?

人生が楽しくてしゃーない。

そこまでの付き合い人間。

やばーーい!

工事が終わらなーーい!!

雨が降ったりで施工が進みません。

下地が横着かましたりせこったおかげでめちゃくちゃ手間が掛かってしまってます。。

見えない部分とこほど時間とお金をかけなくてはいけないんですなぁ。

人生も同じで段取りが8割大切なのかもしれません。

つくづく勉強になります。

授業料を払い続けてます。

トライ&エラーの日々が返ってきましたね。

また自分自身の経験値が上がります。

人生七転び八起きだから、

この台風被害によってもたらされた時間とお金の被害を取り返さなければ意味がない。

立ち上がった時は転んだ時よりも大きくなってなくてはいけません。

ポジティブマインドですな。

不幸も人生を楽しくさせるスパイス。

酸いも甘いもで濃厚ライフを送ります。

まぁそんなことはさてさてと、

色んな人と出会いがあり色んな時間やシチュエーションをみなさんと共有していますが、

結局のところ残ってる人達が全てと言いますか、、

それまでで終わってしまう人間関係って、

寂しい話ですがそれまでってことなんですよね。

本間に悲しいです。

人を選ぶことはしませんし、どんな人間でも良い時間を作れるように努力していますが、

やはり微妙な方々とはお別れすることが多いです。

前向きで明るくて笑顔で一生懸命な人達としか

今では関係が残っていません。

う~ん。全員全ての心を貫くのは難しいです。

まぁこっちからアプローチはしてるんで、

ダメな人はどこでもダメなんでけどね。

本間に悲しいです。

なんとかそういう人達もファンにしてかなアカンのですが、

寂しいですよねぇ。

まぁ山を登っていれば同じ高さまで登ってる人達と繋がるってのは意味わかりますし、

プラスエネルギーの人間ばっか周りにいるのはありがたいことなんですが、

マイナスエネルギーの人間をプラスに変えて世の中を明るくしたいんですけどねぇ。

感謝とリスペクトがある人間しかおらんからしゃーないか。

なるべくしてなる。

笑顔べくして笑顔ってことか。

贅沢な悩みですな。

今ある世の中に感謝です。

マインドが大事。

全然余裕もないし贅沢もできない。

髪型はバリカンで坊主にして

服装はいつも破れて穴の開いた作業服

今日死んでしまっても後悔はないですが、

せっかくなら昨日より今日の世界の方が楽しくしたい。

そうやって生きていたら

お金に困ることが無くなった。

そして会社経営者の方達に考え方に共感することが増えました。

松下幸之助さん

「商売とは感動を与えることである」

スティーブ・ジョブズ

「墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。」

明石家さんま師匠

「生きてるだけで丸儲け」

普段自分が考えてる事や意識が偉人に似てきて嬉しいです。

あとどのくらい階段を登れるのか人生楽しみでしゃーないです。

まだまだ上のステージで楽しめることはたくさんある。

今が人生で一番自由を感じるし、

色んな人の親切や優しさや笑顔に囲まれてる。

本間に人生に無駄な事なんてなかったんだなって思います。

色んな方々から頂いた好意や厚意や行為を

世の中に還元できるようにフルスイングするしかないです。

本間に感謝の毎日です。

出会う人全てを好きになる。

明日で工事をほとんど終わらせて、来週から生徒のトレーニング受け入れ実現させんでな!

よっしゃ寝よ

スポーツの秋ゆえ

夏も過ぎ去り過ごしやすい気候になりまして、

みなさん活動的になってきたのか知りませんが問い合わせが多いです。

ですが、まだ台風による損壊の修復が終わってないので受け入れできません。

今週末には終わらせるぐらいのテンションでいたのですが、

、、なんと!

コーナンプロで資材が売り切れ状態なんです。

台風の影響もあって入荷予定もわからないそうなんで、、

これはいつ再開できるかわかりません。

困りましたねぇ。

モルタル施工するので砂が欲しいのですが売り切れなんですよねぇ。

近くの大和川からとってくるしかないですねこれは。

一応犯罪みたいですけどwww

でも安く手に入ったところで大和川ブランドじゃあ汚くて混ざりものばっかだから

結局は入荷を待つしかないのでしょうなぁ。

早く壁の施工を終わらせないと雨が降るたびに腐食していきますからなぁ。

困ったちゃんですね。

修繕費も6万ぐらいいくなぁ。

出費がやばいなぁ。

でも工事が全部終わったら、

買った足場の単管で家の正面にボルダリングの壁でも作るか検討中です。

なんか面白いもの作りたいなと思ってます。

人生は七転び八起きですなぁ。

転ぶたびに面白いことが起こるし、新しいアイデアが生まれますね。

さてさて明日は何をしようかな?