骨格は才能?筋肉は努力?

風水とか全然信じてませんが、

ちょっと本を読んだらただの因果論というか行動心理と言いますか

まぁけっこう楽しかった!

南向きに向かって執筆活動やクリエイティブな活動をすると風水的には良いらしい、

このブログをパソコンで書くのも実は南向きでしたwww

う~ん、偶然とは思えない。

北極南極の磁力の関係から北枕で寝るのが良いらしいんですが、

そーいや人生で上手くいって無かったときって東やら西向いて寝てたな。

太陽は東から昇って西に沈むし、当たり前に地球がしてることの対して非合理的な事ってしてること多いと思った。

ミクロかマクロか、みたいな話を最近するんですがここにきてもですね。

風水って言えば占いっぽくて信じられないですけど、

地球の東西南北に対する生活配置って考えたらすっごい合理的な気がする。

西側にキッチンがあると西日が強くて食材が痛むからむかないとか、

逆に東側にトイレやお風呂があると陽が当たらないからじめじめするから良くないとか、

冷静に考えたら、占いなんかではないなって思った。

行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人生が変わる。

って、ヒンドゥー教じゃないですけど、

ちょっと人生で微妙な時は、

地球の『理』に沿った行動をしてみるがいいっぽいですね。

四季折々東西南北、地球の磁力を読み取る感性が大切なんですな。

ちなみにですが、僕の生活環境は成功者の通じるとこがありました!

まぁ、クッソ貧乏ですけどねwww

まぁそんなことはさてさてと、

筋肉って頑張ってトレーニングすればたくさん増やすことできますけど、

努力で脚を長くしたり、くびれのある肋骨背骨骨盤にすることって難しいですよね。

骨格は才能です。

でも骨格が良くても運動神経悪い人って多くね?って感じることがあると思う。

ってか運動神経って一言で言っても、運動神経ってなんだ?

って思いません?

運動神経ってズバリ、脳とカラダをシンクロさせる身体操作能力のことなんですね。

体操選手が小柄な人が多いのは、カラダが小さければ小さいほど

カラダの操作性は上がるんです。

大型トラックと原付バイク、どっちが小回り効いて運転しやすいかって話です。

だから骨格が大き人ほどカラダの運転が難しいのかもしれません。

それで運動音痴に感じてしまう人っていてると思う。

で、す、が、骨格が才能です。

カラダの運転能力なんて、それこそ努力と経験でどーとでもなる。

しかも骨格が優れている人ってついつい骨やフレームに目が行きがちですが、

でも筋肉ってのは骨にくっついてるんです。

だから、脚が長けりゃ長いほど、アキレス腱とかも長くなってバネがあるカラダになるんです。

だから体格には恵まれてるけど運動音痴な人たちって本間に使いこなせてないだけで

ポテンシャルは半端じゃなく高いんです!

実に羨ましい、、。

骨格は才能。

産んでもらった親に感謝しないとね。

僕は骨格には恵まれてないですけど、めちゃくちゃ頑丈で怪我知らず。

これも親に感謝しないとね

やべぇわ、フツーに酒飲んでるわwww

医者からアルコールで脳が委縮してる言われて辞めろ言われたのに、

3日で終わってしまった、、。

朝から昼からの連続飲酒はしてないけどね。

退屈過ぎるんですわ。本間に。

まぁそんなことはさてさてと

ジムトレ終了~

めちゃくちゃ楽しいなぁ。2時間ぐらいカラダ動かしてたんですけど

これ明日に疲れ絶対残るわぁ

もう30歳も越えてカラダの衰えを感じます。

若くないのについつい足し算のトレーニングをしてしまう、、。

オーバーワークになってしまいますよねぇ。

引き算のトレーニングをしなくちゃいけないんですが、ついついもっともっとを追求しちゃう。

短時間で質のあるトレーニングをしなくちゃいけないんだけど、ダラダラでも長くやりたがるからなぁ

う~ん、実に悩ましい。

本間は練習終わりにロードワークしたかったけど、これ以上やるとさすがにカラダが無理なんで中止。

明日も走りたいが故の中止です。

いまはデブデブだけど夏までにはバッキバキのボディを取り戻すぜ。

イケメン(信用)を取り戻す。

ちょっと色々やりたいことあるので痩せるのは必須です。

最近ウチに来る生徒の女の子らのディスが酷すぎて見返したい。

痩せてイケメン目指そっと

散々好き勝手やってきたけど、、。

ついこの前にカリスマ経営者の先輩が「ストーリーが大事」に近しいような事を言っていたんですが、

最近読んだ本に全く同じ事書いててビックリしました。

やはり一流の経営者が持つビジネスのマインドって共通してるんだなぁってしみじみです。

本間にここまでずっと個人プレーで好き勝手散々やってきましたけど、

なんか、、。飽きたな。

結局自分のやりたかったことやってなんやかんやしてますが、

それってただの自己満足じゃね?って思います。

自分の心から大好きなものを楽しくイイ感じでやってはいるんですけど、

なーんか違うんだよなぁ。

僕がやりたいことよりも「みんなが望んで楽しいこと」をビジネスにできないなかぁ

その分母が大きければ大きいほど絶対的に良い。

僕がやりたいことで僕が中心で僕が自分の人生の主人公で、、。

なーんか違う気がする。

全員が主役で楽しめることをビジネスにできないかなぁ。

ハングリーになれないなぁ。

今の社会生活環境は自分自身で作り上げた努力があってこそですが、

ハングリーからかけ離れてしまった。

現金一括で店舗付きのボロ家買って自分でリフォームして暮らしてるから家賃かからないから住む家には困らないし、

どんどん人手不足になってく社会に対してフリーランスでいれば仕事の声はどっかかしらからかかるし、

まぁずっと大好きだったキックボクシングを通して色んな人との繋がりが広がったりするし、

別にそんなガツガツしなくても好きなことをダラダラしながら質素ながらに飯が喰えてしまうこの状況。

ハングリーになれねぇ。

どーしたもんかな?

わかんねwww

自分自身の最低限のある程度をクリアしてしまったら退屈でしょうがない。

僕自身が誰よりも熱く情熱燃やさなければ意味がナッシング。

まぁ当面は自分磨きに時間をかけて、

「憧れる」を目指して行きたいかなと思います。

おほほほほほほ

久々の女子プロも面白いな

何か個人プレーは飽きたからチームで新しい事始めたいなぁ

サービス過多な世の中ですが、今現在でこんなサービスあったら便利だなぁってものあるかな?

う~ん、わかりません。

夜時間が空いてるからな。深夜とかにできることないかな?

あと早朝とか?

キックボクシング以外で誰かを喜ばせることできないから想像力できませんね。

「自分がやりたいこと」よりも「みんなでやった方が楽しいもの」

それをちょっと考えていきたいですね。

まぁそんなことはさてさてと、

株式会社スターダムの女子プロ観てきましたよ~

最近の女子レスラーはルックスよしのコスチュームもしっかりしてて、キャラクターが個々にあって観てて楽しいですね

ドラゴンゲート松原市大会よりも人入ってたんちゃうかな?w

ほとんど観客は男ばっかでしたね

むっさかったなぁ

女の子のファンもちらほらはいましたが、、。

全く選手も知らないし、なんとなしに観戦に行って

気になった子が二人いたんで、家に帰ってから調べてみたら

二人とも身内が女子プロレスラーでしたw

やはりね。

1人は姉が名レスラーで3年連続女子プロ大賞になった紫雷イオ選手。

もう1人は母親が女子プロレスラーだった木村花選手。

この二人は一際輝いてましたね。

見ればわかります。

紫雷選手はプロレスのテクニックやスキルが凄い。

新日本プロレスの棚橋選手の言う引き算で間を楽しむプロレスをしていた。

木村選手はテクニックうんぬんよりも、1つ1つの所作に華があって魅せるプロレスをしていた。

どちらもプロフェッショナルでしたな。

ファンになりました。

あっ、忙しいからほなね

退屈過ぎて死にそう

まさかシラフだと人生こんなに退屈だとは思いませんでした、、。

新しく趣味でもビジネスでもしようかな?って思うんですけど、

いまいちピンとこないと言いますか、インスピレーションが湧かないというか、、。

旅行でも行けば?って言われても、行きたい場所があんましナッシング。

最後に行きたいのはウユニ塩湖ぐらいしか残ってないです。

北海道から屋久島や沖縄まで色々行ってるし、海外旅行っても10年用のパスポート期限切れてもうた。

う~ん、実に言い訳ばっかであるwww

なーんかハングリーになれないんだよなぁ。

一番はジムトレ行きたいけど筋肉痛が酷すぎてカラダが動かない。

一昨日のジムトレと昨日の20kmウォーキングで筋疲労が、、。

今日もダイエットにウォーキングしたかったんですがいかんせんカラダが痛い。

めちゃくちゃサプリメントやプロテイン、そして肉も食べたけど、

やはりこの筋肉サイクルには抗えないのか、、。

こんだけ時間あるんだからやっぱり何か新しいビジネスしたいぁ

でもやりたいことがないんだよな。

自分自身がやってみたいことはやれてるから、

今度は他の誰かと、全く自分の興味がない分野で喜ばすことがしてみたいな。

何がいいかなぁ。

とうとう酒が飲めなくなりました

大好きなお酒とお別れです。

とてつもなく悲しいです。

世界で一番酒が好きでした。

もう2度と飲めないカラダになりました。

あー、つらたん。

1日の大半を飲酒で過ごしてきたから、酒なんて辞めたら何をすればいいのかわかりません。

もう読書ぐらいしか時間の使い方がありません。

新しい趣味でも見つけるか、、。

ボランティアでもしようかな?

今まで自分が携わることの無かった分野に突っ込んで、新しいビジネスを展開できるようにでもするかな?

まぁそんなことはさてさてと、

今日はちょっとジムトレに行ったら、たまたまいた元ボクシング日本王者の方に

「いいパンチしてるね」って褒められました!

お世辞の社交辞令でもむっちゃ嬉しい!

良いとこ見せたいから一心不乱にバッグ叩きました。

本間にいい空気感でトレーニングができてご満悦です。

でも疲れはててカラダがもう動きません。

カラダが動かなくなるぐらい自分を追い込めてよかったな。

本間やったら短い時間で集中してやるのが効果的なんですけども、

僕は疲れてヘロヘロでも、長くその空気の中にいたいのでけっこうダラダラトレーニングをしがち。

効果的ではないし怪我のリスクも高くなるんですけど、

この空気、この瞬間を永遠にしてぇぇ。

って長くトレーニングします。

あー、落ち込むことあっても、

アクションを続ければ、良い出会いとかってそこらへんに転がってるんだな。

そう考えたら、

本間に人生なんて自分の行動次第でどうとでもなるんだなぁ。

この地球に散らばってる、

ピカピカの情熱や出会いを求めて

これからはちょっと行動的になろうと思います。

世界一周するぐらい行動力あるんだ。

もっと輝いてる人達に負けないぐらいの人間になっていこ。

ということで、本日ヒゲを剃りました

めちゃくちゃ悲しかったけど嬉しかった!

今日はめちゃくちゃ落ち込むことあったんですけど、、。

本間に凹みました。リスクヘッジって言うか「健康ってお金で買うもの」なんだなと実感。

あと来た女の子に「おっさん感が凄い。昔はカッコよかった」ってこれまたディスを頂きました。

でもトレーナーがブサイクの方がトレーニングに集中できていいでしょ。

まぁそんなことはさてさてとして、

今日は尊敬するカリスマ経営者の先輩がトレーニングに来てくれました!

2年振りの再開だったんですけど、話すスケールが大きすぎてびっくりですわ。

でもめちゃくちゃ話は面白い。

というよりこの先輩はもうTV画面に映る向こう側の世界の人間なんだなって実感しました。

本間にお伽噺みたいな時間を貰いました。

僕自身頑張ってやっていかなくてはいけませんなぁと思います。

松原市民体育館の駐車場に1600万円のマセラティが駐車したのは松原で初なのではないのかな?

とにもかくにもエネルギーしかない半端じゃない人だなぁって思いました。

まぁそんなことはさてさてと、

こっからオカチャイは闘病生活を余儀なくされるので、頑張っていかないといけません。

僕が死んだとき、誰か悲しんでくれる人いるのかな?

一生懸命の失敗は恥ずかしくて滑稽か。

大人になって一生懸命になることって少ない気がします。

それで失敗する人を滑稽に思い馬鹿にする人っていてると思う。

よく理解できない人種ですね。

僕は比較的全力で頑張ってる人ばっかの空間を共有する機会が多いので、

恥ずかしがってフルスイングしない大人の方がずっとカッコ悪いと思います。

まぁこれも価値観それぞれなんでしょうけど。

一生懸命やって失敗することって恥ずかしいことなのかなぁ。

う~ん、実に理解できない。

今日を好きなことに全力になれない大人が、いったい何を人生語れるのか。

小手先だけの処世術でなんとなしに生きることに充実感ってあるのかな?

そんな大人の背中を見て育った子供ってどんな大人になるのかな?

最近は歳を重ねてきたせいか、今に生きる若者や子供達にどんな背中を見せれる大人になるかを考えます。

まぁ僕自身は失敗や後悔の連続で、なかなかカッコいいところを見せれるわけではないですけど、

それでも自分の大好きな事を全力に、

色んな人との時間を共有できてるかな。とは思います。

まぁそんなことはさてさてと、

今日は久しぶりにジムトレしてきたんですけど、

クッッッッッッソ楽しかった!!!!!

なんでだろう、、。

心拍数ガンガンに追い込んで、ガッシガシに汗かいたら

日々の暮らしで感じるもどかしさとか

全て吹き飛んでしまう。

ウチにトレーニングに来る人達も、みんな同じ感情を持って来てくれたら嬉しいし、

僕自身がそうなるようにアプローチしていかなくてはいけませんな。

うんうんうん。

あんだけ激しいトレーニングをして体力無くなってるはずなのに、

何故か元気モリモリのやる気マックスですわ。

いやぁ。ナイストレーニング。ハブアナイスデイですな

そーいやですが、

女性ファッション雑誌のviviにて、

全国にあるオススメなサロンやスクールの特集で

オカチャイキックボクシング教室が紹介されました。

話を貰ったのは大分前になるんですけど、

ちょうど自分自身悩んでいた時期でして、、。

でも

「世界でたった1人だけでも必要としてくれる声があるならば、、」

「将来とか安定とか幸せとかもういらん」

「その人達のためだけに人生捧げよう」

って覚悟を決めた瞬間に雑誌企画の営業から電話がありました。

人生って本間に不思議なもんだなと思います。

歩みさえ止めなければ、誰かが見てくれてるんだなと。

捨てる神もいれば拾う神もいてくれてるということで

これからも頑張ろ

何でもっと器用に生きられへんのや?

昔に言われましたが本間に痛感します。

僕があともうちょっと器用に生きれたら、今頃むちゃくちゃ金持ちになってる気がします。

短気は損気ですね。

あともう一歩、言葉にできて伝えられたなら

可能性は広がってくのになぁって思います。

自分自身で切り開く行動力はありますが、

他人を思いやって言葉にするのはできナッシング。

でも格闘技やってる人ってそんな感じのばっかだと思うけど。

つくづくサッカーでもやっとけばよかったわwww

世の中チームプレーですよ。

まぁそんなことはさてさてと、

本間に人生のどん底にいたとき、色んな人が離れてってしまったり

何もできなくなって自殺未遂の廃人みたいになってた頃があるんですが、

まぁそれでもなんとかキックボクシングや色んな人に助けられて社会復帰することができて、日常生活ができるまで這い上がってきたんですけど、

その時に、

「身体が健康で働ける以上の贅沢な幸せはない」

っと悟りました。

それ以来、人生で怖いものが無くなりました。

人生山あり谷ありなんて言いますが、

僕は何か大きな事を成し遂げて高い山の頂上に立ったことはないですが、

そこそこの谷底に落ちたことはあります。

この高低差こそ人間的な深みであったりが形成されるのではないのかな?っとしみじみです。

まぁ何が言いたいかと申しますと

人間生まれながらにして平等ではないし

貧乏だったり金持ちだったり

育つ環境とか才能とか、

スタートラインも違えば進むスピードも違うと思う。

でも、本間に夢を叶えた人達ってのは、

本間の本間に、

最後まで夢を諦めなかった人達なんだろなって思う。

僕もつらたん過ぎて人生終わりにしようと思った時あったけど、

キックボクシングに対しての情熱だけは消えてなかった。

本間に諦めなくて良かったなって思います。

タイムマシンがあったら過去に行って応援してやりたいっすもんね。

「しんどいかもだけど諦めなければ良いことあるって!」

ってね。

諦めたらそこで試合終了

スラムダンクの安西先生の言う通りですわ